3月 04日, 2019年
 3月3日、北九州市小倉で第18回全国俳句大会 in 北九州が開催されました。投句の方は落選でしたが、講演会の講師が正木ゆう子先生だったので聴きに行くことにしました。当日句もあるので、それにも挑戦してみようと勇んでいったのですが、席題は無く自由題・雑詠ということでした。  この俳句大会は最近まで「全国女性俳句大会 in...
2月 24日, 2019年
 俳句ばかりではなく、たまには違う文化にも触れてみようということで、門司港の三宜楼で行われた琵琶朗読劇を見に行ってきました。これは平家物語を現代語訳したものを琵琶の演奏とともに朗読したものです。朗読は下関市出身の江原千花さん(女優・ダンサー・モデル)、琵琶と謡いは福岡県出身の高木青鳳さん(嶺青流筑前琵琶保存会 教司)です。...
2月 12日, 2019年
 歯医者に行った帰りに長府の毛利邸に行ってみました。この時期いつもお雛様を豪華に飾っているので写真を撮りに。毎年のことではありますが、何度来ても見とれるほどの美しさです。  庭内の梅はピークを過ぎているようでしたが、この数日寒さがぶり返してきて、...
2月 10日, 2019年
 2月9日午後3時よりNHK全国俳句大会の放映がありました。当日会場から見ていましたが、広い会場の中程の席からではステージ上の人たちの顔ははっきり見えなかったのですが、テレビではそれぞれの顔がアップで映っていました。...
1月 29日, 2019年
 歯医者へ行った帰りに長府庭園に寄ってみました。天気は晴れ。相棒のカメラを片手に入場料200円を払って庭内へ。有名な孫文蓮はまだ根元からカットされた状態でした。梅や水仙がちらほら咲く中、小さな土筆を発見しました。春はまだもう少し先ですが、大地は着実に春の夢を体内に孕んでいます。
1月 24日, 2019年
 NHK全国俳句大会の前日から上京したのですが、ホテルにチェックインした後すぐに豊洲市場を訪ねてみました。新橋からゆりかもめに乗って市場駅まで。市場は午前中で終わっていましたが、二階に見学者コースというのがあって、ガラス窓から下の市場の様子を窺うことができます。建物内にも寿司屋さんやちょっとしたカフェなどはありますが、まだまだこれからの賑わいを待つということなのでしょう。  俳句大会の翌日は帰省の日、午後二時の新幹線に乗る予定です。午前中は今度は築地外市場へ行ってみました。ここはすでに多くの観光客で賑わっていました。先ず築地本願寺にお参りしてそれから市場へ。テレビでよく見かける「つきじ喜代村すしざんまい」で早めの昼食をとりました。テーブル席は満杯だったので四人でカウンター席に座りランチメニューを注文。店内はやはり外国の方が多い。  築地の後は歌舞伎座へ。丁度予約なしで見学できる一幕用の席が空いていたので四階で観劇しました。安い席はさすがに舞台までが遠い。顔が白粉で白く見えるくらいのさみしい席であありましたが、歌舞伎の雰囲気を多少なりとも感じることはできました。  今回の上京は渋谷・豊洲・築地を中心に見学しました。次回上京の機会があれば 新宿・上野・スカイツリー辺りを見学してみたいと思っています。来年NHK俳句大会からお呼びがあることを願って、ますます俳句道精進したいと思います。 
1月 22日, 2019年
 1月20日NHKで開催された全国俳句大会に参加してきました。 家内と俳句仲間2名の計4名で前日から上京しました。晴天のおかげで新幹線の中から富士山もはっきりと見ることができました。...
1月 12日, 2019年
 長府の蛍遊苑で開催されている「田上菊舎俳画展」に行ってきました。 俳画は山口市在住の坂田利明さん(92)の作品で、日本橋から大津までの東海道五十三次の宿場をめぐって詠んだ句を描いたものです。...
1月 06日, 2019年
 昨年の大晦日には長男ファミリーと長女ファミリーと祖母を交えて、年越しのごちそうをいただきました。普段は使わぬ昔ながらの造りの母屋で、暖房のファンヒーターをフル回転させて、楽しい食事会となりました。...
10月 28日, 2018年
 稲刈りも終わり、菊舎の里も本来の静けさを取り戻しました。 今月の7日の長門俳句大会は台風のために中止になり、表彰式の壇上に立つことは出来ませんでした。21日に開催された地元の菊舎顕彰俳句大会は急遽司会をすることになり、 オロオロしながらも何とかやり過ごすことができました。投稿句は入賞できませんでしたが、当日句で何とか入賞できました。...

さらに表示する